牡蠣侍が他の亜鉛サプリと異なる重要な理由をあなたに伝えます。

牡蠣

筋トレでも必要になってくる亜鉛。積極的に取り入れている人も多いと思います。

亜鉛については、過去記事「筋トレだけでなく健康全体に有効な亜鉛。ただし痛風には影響がある?!」でも紹介しましたが、今回は牡蠣エキスをベースにしたサプリメント「牡蠣侍(かきざむらい)」について検証してみました。


なぜ牡蠣侍なのかというと、亜鉛サプリは市場に色々とありますが、他の亜鉛サプリとは少し違う点があるので取り上げてみたのです。


亜鉛サプリって、他も同じようなものだと思うかもしれません。
でも、牡蠣侍は今回取り上げるべき理由があるんです。


そのことについて、お伝えしていきます。


牡蠣侍

なぜ、牡蠣侍なのか。牡蠣侍の特徴とは


なぜ、牡蠣侍かというと。


牡蠣侍は、亜鉛サプリの中でも、亜鉛の含有量の多さ、吸収率を高めている点、そして製造メーカーの商品開発における想いが、今回記事として取り上げた大きな理由です。


「製造メーカーの商品開発における想い」とは、なぜこの商品を作ったのかというメーカーの想い。
このことについては後述しますね。


では、他の理由である亜鉛含有量と吸収率が一般的な亜鉛サプリに比べてどう違うのか。
最初にこのことをお伝えします。


亜鉛含有量


まずは、含有量について。


牡蠣侍で摂取できる1日の亜鉛含有量は18mgです。
これは業界の中では一歩抜きん出ている含有量。
他の亜鉛サプリで調査したところ、亜鉛含有量は多くても17mgが最大でした。


牡蠣侍の亜鉛含有量は18mg。


なんでもかんでも量が多ければ良いというわけではありません。
ただ、亜鉛という成分は摂取しても、体への吸収率は約30%ほどなんです。
これでもかというくらい、吸収率が悪い。(笑)
頑張って亜鉛をたっぷり摂取したつもりでも、摂取した量の30%だとなんだかもったいない感じですよね。


では、亜鉛の吸収率を高めるにはどうすれば?


答えはカンタン。
分母である亜鉛の量を増やしてやれば良いということ。


だから、摂取量が多ければ吸収する量も必然的に増えるということになります。
吸収される量が増えるので、メーカーも含有量をできるだけ多くすることにこだわったわけです。


一般的に亜鉛は、1日10mg以上摂取することを推奨されているんですが、その場合、吸収される量は約3mgということになります。
でも、牡蠣侍の場合は、18mgの含有量を誇っているので、吸収量は約5mg〜6mgということになるわけです。


つまり、一般的な推奨量の約2倍を吸収できることになります。


加えて、18mgという量は、人によっては摂取可能な最大量なんです。
亜鉛の摂取量が18mgを超えてしまう場合、その量は多すぎるということになりますね。


そのため、摂取可能な最大量にするために、含有量を可能な限り増やしたということなんです。


牡蠣侍の亜鉛の吸収を高める秘密


牡蠣侍には、亜鉛の他に、有機卵黄、マカ、高麗人参、ウコンなどが配合されています。


有機卵黄

こう見ると、なんだか精力が高まりそうな成分ばかりですね。^^


それもそのはず、牡蠣侍は主に活力・精力を取り戻したい男性向けに作られた商品だから、男性にとっては嬉しい配合成分ということになります。
他の亜鉛サプリでマカや高麗人参を配合している商品は少ないんです。


精力向上にマカや高麗人参が有効という話はよく聞きます。
でも、有機卵黄はどうでしょうか。


では、有機卵黄は何に良いかを説明します。


先ほど、亜鉛が吸収されにくいという話はしましたね。
実は亜鉛の吸収を高めてくれるのが有機卵黄なんです。


向上  

亜鉛は、肉や魚、卵などの動物性たんぱく質と一緒に摂取すると、体に吸収されやすいことがわかっています。
そのため、牡蠣侍では動物性たんぱく質である有機卵黄を配合して、亜鉛の吸収を高めているわけですね。

有機卵黄を配合している亜鉛サプリは、他にはあまりありません。
亜鉛の吸収率を高めるために、食事で動物性たんぱく質をとれなかったとしても吸収しやすくしてくれている、ということになります。


また、他にはウコンが配合されています。


ウコンはご存知のとおり、肝臓の働きを助けてくれる、お酒好きには欠かせない成分です。
アルコールを飲むときにウコンを飲んでおくと、アルコールの代謝と排泄を助けてくれます。


じゃあなぜウコンを配合しているかというと。


実は、亜鉛はアルコールを分解する働きがあるんです。
でも、せっかく亜鉛を摂取したのにアルコール分解に使われてしまうと、体に吸収される亜鉛の量が減ってしまいます。
それを極力防ぐために、ウコンが配合されているわけです。


有機卵黄とウコンは、亜鉛を速やかに吸収させるための工夫というわけですね。
加えて精力を高める成分であるマカや高麗人参も入っているため、いかに男性のために作られたサプリかということがわかります。


パワー

ではここで、牡蠣侍の含有成分の特徴についておさらいしておきます。

  • 亜鉛:18mg(吸収量にして約5〜6mg)活力・精力向上
  • 有機卵黄:亜鉛の吸収量を高めてくれる
  • ウコン:アルコールの代謝・排出を促し、亜鉛を吸収しやすくする
  • マカ・高麗人参:精力向上

成分をあらためて見ると、いかに亜鉛を吸収させ、精力を向上させようとするメーカーの思いが感じられますね。


試した感想


「牡蠣侍がどんなものかはわかった。で、結局なにに良いんだ?効果はあるのか?」とあなたは思いますよね。^^
活力や精力が高まるといっても、成分や理屈がわかったところで、試してみないと何もわかりません。
というわけで、男をたっぷり魅了する(笑)牡蠣侍を、実際に試してみました。


牡蠣侍パッケージ

牡蠣侍の推奨量は1日3カプセル。
これで約18mgを摂取できます。


牡蠣侍パッケージ

サプリメントというのは薬ではないため、摂取してすぐに何か変化を感じられるわけではないし、個人によってその感じ方は様々です。
それを前提に個人的な感想を伝えます。


牡蠣侍を2〜3週間試した結果、変化があったかというと、寝覚めがよくなったかな、という感じですね。


寝覚めがよくなるということは、考えられる理由は次の2つ。

  1. 睡眠の質が高まった
  2. 疲れにくく、疲れてもすぐに元気になりやすい

まず1の「睡眠の質が高まった」ですが、亜鉛を摂取すると睡眠の質が向上するという考え。
実は、亜鉛を摂取すると、摂取しない場合に比べてノンレム睡眠が2倍になるとされています。

次のサイトを参考にさせていただきました。
参考:亜鉛で睡眠の質を改善できる!過剰摂取が気になるなら睡眠用のサプリ


ノンレム睡眠とは、脳と体が深い眠りについていて夢を見ていない睡眠状態のことです。
このときに脳と体はしっかり休んでいるんですね。
このノンレム睡眠で、脳と体の回復をはかっています。


逆にレム睡眠というのは、体は眠っているけど脳は起きている状態。
このとき脳は何をしているかというと、記憶を整理しているんです。
夢を見ているときというのが、このレム睡眠状態。
詳しくは次のサイトで専門家が詳しく説明してくれているので、参考にしてみてください。

参考:「勘違いされやすいノンレム睡眠とレム睡眠


話は戻りますが、ノンレム睡眠が2倍になるということは、脳と体の回復時間が増えるということになります。
それで睡眠の質が高まるというわけです。


でも実際には、自分で睡眠の質が高まったかどうかは判断しにくいです。
なぜなら、寝ているときの状態を自分で観察できないからです。
だから、睡眠の質は向上しているかもしれないけど、実感できる感想としては、理由の2番目にある、疲れにくくなったかも、という感じです。


つまり、元気になったということ。


なぜなら、仕事で疲れても筋トレをしていても、以前よりも回復が早いかな?という感覚があるからです。
起きているときの状態だから、自分でも気づきやすいということですね。


そして、疲れが取れやすいからか、元気が有り余ってしまうからか、寝覚めがよくなる。(体調を回復する睡眠の量が減っても回復しやすいという受け取り方もできますね)
事実、いつもなら朝起きるとき、ちょっとグダグダしてしまうんだけど、それがなく、起床時間になるとパチっと目が覚めます。


朝、気持ちよく起きられるということは、朝から眠気でゆううつになったりしにくいから、すっきりした気分で仕事に向かうことができる、というわけですね。
ということは、活力が向上しているといえます。

じゃあ、精力は?と思うかもしれません。精力については、今のところ特に変化を感じていません。^^
今後なにか変化を感じるかも?個人的に期待したいです。(笑)


ただし、さっきも伝えたとおり、これは個人的な感想のため、牡蠣侍を飲んで変化を感じられるかは人それぞれ。
すぐに変化を感じる人もいるかもしれないし、なかなか変化を感じられない人もいるでしょう。


サプリメントというものは試してみないとわからないので、気になるのであれば試してみるのはアリかなと思います。
いろいろ試してみて、自分に合ったものを見つけてみてください。


もしかしたら、疲れがたまっていたり、活力・精力に悩んでいる人は効果を感じやすく、元気な人は効果を感じにくいかも?

なぜそう思うのかというと、牡蠣侍を風邪薬にたとえた場合、風邪をひいた人には風邪薬の効果は感じやすいですが、健康な人が風邪薬を飲んでも、その効果は感じにくいのと同じだからです。(牡蠣侍は薬ではないので、例えが適切ではないですが。^^)

ということは、自分は疲れがたまっていたり、活力が衰えていたのかもしれません。^^


購入とデメリットについて


もし、牡蠣侍を試してみようと思われたのであれば、定期購入になりますが、定期購入コースがおすすめです。


単品購入だと1袋30日分が¥5980もします。
でも、定期購入の1袋コースであれば、初回の1袋30日分が84%オフの¥980(初回分限定)になり、送料も無料です。
また、ひと月に2袋購入できるコースもあり、こちらも84%オフで¥1860(送料無料)です。家族などでもう一人一緒に試したい場合は、こちらがお得ですね。


2回目以降は1袋コースの場合、36%オフの¥3800で、2袋コースの場合、40%オフの¥7160です。
2回目以降は少し高くなってしまうけど、いつでも解約・再開が可能のため、初回のみ購入して2回目から解約することもできます。そうなると、単品購入するよりお得感は高いですね。


ただ、他の亜鉛サプリをみると、初回価格は¥1000前後が多くて、初回が¥500という商品もあります。
他の亜鉛サプリの2回目以降の購入価格をみると、¥3000以下の商品が多いので、一般的な亜鉛サプリの相場からすると、牡蠣侍はちょっと高めに感じます。


牡蠣侍のデメリットが、一般的な亜鉛サプリに比べてコストパフォーマンスがそれほどでもないところ。


でも実は、質と価格のバランスを考えた場合、決してコスパが悪いわけではないんです。


その理由は、牡蠣侍は職人さんによってじっくりと手間暇かけて作られているからなんですね。
加えて、亜鉛吸収に有効な成分が配合されています。
だから、一般的な亜鉛サプリよりも質が良いと感じます。
反面、そのためどうしても製造原価が高めになってしまうわけです。


じゃあやっぱり割高なんだ?と思うかもしれません。
でも、原材料の質と製造工程を考えれば、むしろ割安といってもよいかもしれません。


だって、牡蠣エキスの亜鉛と、有機卵黄、高麗人参、マカ、ウコンですよ?
それで、初回¥980なんですからね。
メーカーさん、太っ腹といいたい。^^


実は製造メーカーとしては、牡蠣侍は現状赤字覚悟の価格設定と伺っています。
そこまでして、なぜ?と思いますよね。
そのあたりを次でお伝えしますね。


「牡蠣侍」開発者としての製造メーカーの想い


牡蠣侍を製造しているメーカーは、美容室経営をしているグロースジャパンという会社で、牡蠣侍を健康食品分野のひとつとして製造・販売しています。


基本事業が美容室経営ということは、他分野に参入したということですね。


そして、このグロースジャパンの「牡蠣侍」開発者の方から、なぜ牡蠣侍を作ることになったかという経緯を伺ったので、まとめてみました。


誰でも加齢によって、男性の悩みというものを実感するようになりますが、牡蠣侍の開発者の方も同じ悩みを抱えていたようです。


そこで、一般に市販されている亜鉛サプリを試してみたところ、効果を実感したようです。


「こんなに違うものなのか!」という感じで。


これを聞くと、人によって亜鉛サプリの効果を強く感じることがあるということがわかります。


ただ、開発者の方は、市販の亜鉛サプリに効果は感じたが十分満足できなかったようで、もっと実感できる亜鉛サプリは作れないものか、と考えたんですね。


だから、他分野ながら0から亜鉛サプリを作ってみようと考えたのです。


男性はある一定の年齢に達すると、一気に活力が衰える時期があります。
その時期は人によりますが、だいたい50歳くらい。
開発者の方も50歳くらいに、メンタル・肉体ともに衰えを目の当たりにしたそうです。


「これくらいはできる」と思っていたことが加齢による衰えで突然できなくなる恐怖。


誰でも加齢によって、今までできたことができなくなることは不安ですよね。
特に男性は中年時期までは元気なので、それが一気に崩れ始めると戸惑うかもしれません。


だから開発者の方は、なんとか活力を取り戻せるような亜鉛サプリを作りたいと考えて、同じように悩んでいる男性に、亜鉛サプリを提供したいと思ったんですね。


これは、体験者の語る内容なので説得力があると思いませんか?
確かにいつ自分が衰えてもおかしくないから、そうならないように備えておくことは重要です。


「牡蠣侍」開発者の方の商品への強い想いと、同じ男性への悩みを解決したいという気持ちがよく伝わってきます。


なんでもそうですが、悩んでいる人へ向けて一生懸命作られた商品というのは、それだけで熱意を感じるし、価値が高いと感じます。
牡蠣侍は、そういった製造メーカーの強い想いが込められた商品なんですね。


だから、なんとかこの価格で、赤字覚悟で頑張っておられるのだと思います。
そのため、残念ながら返金保障はありません。
ただし、商品不備の場合は返品・交換は可能で、送料もメーカー負担です。


定期コースで申し込んでも、いつでも解約・再開は可能で、サプリメント販売でよくある「何ヶ月までは購入必須」という縛りはありません。


解約する場合は、次商品発送の10日前までに電話での連絡が必要です。
電話で解約するのがちょっと面倒臭いと感じるかもしれませんが、オペレーターの対応はとても良いので、気兼ねなく解約することができます。


気軽に申し込めて、必要であれば気兼ねなく解約できる。
これはメーカー側のユーザー視点に立った考え方ですね。
いわゆるユーザーファーストであるということ。


「とにかく買ってください!」ではなくて、「なんどかこの商品の良さをユーザーに伝えて、実感してもらいたい」という気持ちが伝わってきます。


まとめ


ということで、牡蠣侍についてまとめてみます。

  • 価格
    定期1袋コース:税込¥980(初回分限定)(送料無料)84%オフ
    定期2袋コース60日分:税込¥1860(送料無料)84%オフ
    2回目購入は36%オフの¥3800、2袋の場合は40%オフの¥7160
  • 牡蠣亜鉛エキスの含有成分
    亜鉛:18mg(1日3粒)
    他に有機卵黄、高麗人参、マカ、ウコンなど
  • 試してもらいたい人
     活力、精力を高めたい男性
  • 返品保障はなし
     商品不備による返品交換可能。送料メーカー負担。
  • 解約について
     いつでも解約可能。
     商品の次発送の10日前までに電話連絡。
  • 購入について
     クレジットカード払い
     コンビニ後払い(手数料無料)
     ※「購入について」は前述していませんでしたね。失礼しました。
  • メーカーの商品への想い
    悩める男性に対して、一生懸命作られた商品であること。

興味があれば、一度公式サイトを参照してみてください。

【牡蠣侍】業界トップクラスの亜鉛含有量18mg


ガッツン
牡蠣侍が疲れた体を復活させてくれる感覚は、筋力トレーニーにとってはありがたいこと。精力向上については、しばらく様子を見ながら今後の変化に期待!^^



>コンテンツ一覧へ

>ホームへ

Sponsored Links


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ