誰でも一度は気になるゴールドジム。本格派が多いと思われがちだが、実は老若男女問わず利用しやすい。

golds gym



ゴールドジムって、何か特別なスポーツクラブだと思いませんか?

地元にゴールドジムができると知った時は、超ワクワクしました。^^
 
 
全国に60店舗以上を展開する、鍛えることに本格的なスポーツクラブ。
一般的なスポーツクラブとは一線を画すその内容。
 
 
そのため、私の中ではちょっと特別なジムに分類しています。
 
 
イメージとしては、ボディビルダーだらけ。(笑)
ゴツゴツの男たちが、唸り声をあげながら自分を追い込んでいる。
 
 
ちょっとむさ苦しいイメージかも?^^
 
 
でも、実際には幅広い層の会員が爽やかに汗を流してトレーニングしている、
そう思っていただいて良いのではないかと思います。
 
 
あ、それでもやっぱりボディビルダーの人も多くいます。(笑)
 
 
初めての人にはとっつきにくい印象のあるゴールドジムですが、

実際はとても使いやすいジムであることを今回はお伝えします。



その他のジムについてはこちらを参照してみてください。



筋トレしたいけど、どんなジムを選べば良い? 



 

Sponsored Links


 
 

ゴールドジムってどんなジム?どんな人が利用しているの?

 
一言で言うと、本格的に鍛えるには十分すぎる施設が整っているスポーツクラブです。
 
 
ゴールドジム以外の一般的なスポーツクラブは、健康増進、ダイエット、
そして細マッチョを目指すことを目的にしている感があります。
(あくまでも個人的なイメージです)
 
 
でも、ゴールドジムはそれに加えて、
ボディビルダーやパワーリフターを目指す人にも申し分のないくらい本格的です。
 
 
その理由は、トレーニング設備の充実度です。
 
 
バーベルベンチプレス3台、スクワットラック3台、
ダンベルに至っては片方90kgまであります。
(私が通っていたゴールドジムの場合です)
 
 
インクラインベンチ、ディクラインベンチもあるので、
大胸筋はたっぷり鍛えられます。^^
 
 
フリーウェイトはもちろん、マシンも非常に充実しています。
おそらく初めて目にするマシンもあるのではないでしょうか。
 
 
私が、こんなものもあるのか!と思ったものは、
首を鍛えるマシンがあったことです。^^
 
 
しかも、それらの設備が所狭しに、これでもか!と言わんばかりに設置されています。
よくこんなスペースにこれだけのものを敷き詰めたな、と感心するほどです。
 
 
先にもお伝えしたように、全国店舗数は60店舗以上です。
10年くらい前までは、関東と関西に数店舗しかありませんでした。
しかし今は、全国の主要都市にまで展開している状況です。
 
 
会員はボディビルダーやパワーリフター、またそうでなくてもバルクのある人が多いです。
しかし、意外にも老若男女の人が健康増進やダイエット目的で利用しているので、
初心者や女性、年配の方にも利用しやすいです。
 
 
一般的なスポーツクラブが和やかで爽やかなイメージであるとすれば、
ゴールドジムは情熱的で力が溢れそうなイメージですかね。^^
 
 
あと会費は、一般的なスポーツクラブと同等の¥10000前後です。
ビジター利用は一般的なスポーツクラブに比べてかなり安かったと思います。
一般的なスポーツクラブが¥4000前後のところ、ゴールドジムは¥2500くらいです。
 
 
また、見学や体験もやっているはずです。
まずは気軽に行ってみると良いと思います。
 
 

ゴールドジムのメリット

 
他のスポーツクラブとの違いは先にもあげた設備の充実度以外に、
スタッフにも現役で活躍されているビルダーの人がいたり、
本格的な知識を持っているスタッフが多いです。
 
 
そのためバルクアップするためのトレーニングプログラムを組んでくれたり、
食事内容やサプリメントについても熟知している人が多いので、相談しやすいです。
 
 
また、トレーニングの施設以外では、日焼けマシンが個室完備で2台以上あったり、
その場でプロテインを作ってくれるプロテインバーもあります。
そして、多くの店舗が24時間営業なので、早朝・深夜でも利用できます。
 
 
そのため、朝会社に行く前に鍛えたり、残業で遅くなっても鍛えられます。
実際、私は早朝5:30くらいに行っていたこともあります。^^
早朝や深夜だと会員がほとんどいないため、鍛え放題です。
ただし、早朝だと体が起きていないため、重量は挙がりにくいので、
事前にストレッチや有酸素運動をやって体を温めたほうが良いですね。
 
 
バルクのあるボディビルダーやパワーリフターが会員にも多いので、
苦手意識のある人もいると思いますが、
彼らがいるとモチベーションが高まりますよ。^^
それに、トレーニングについて相談すれば喜んで教えてくれます。
 
 
メリットをまとめると、
 
 
  • トレーニング設備はピカイチの充実度。
  • 鍛えることに本格的な知識を持ったスタッフや、

    ボディビルダーやパワーリフターとして現役で活躍しているスタッフがいる。
  • 日焼けマシン、プロテインバーなどがある。
  • 24時間営業の店舗が多い。
  • 本格的に鍛えている会員が多い。



と、こんな感じでしょうか。
 
 

ゴールドジムのデメリットは・・・

 
鍛えるには良いことづくめのゴールドジムですが、
ここはちょっと気になるな、と思えるところもあります。
 
 
まずは、ジムフロアが広くはない店舗が多いです。
一般的なスポーツクラブに比べると、狭いほうではないでしょうか。
 
 
エアロビなどを行うフロアが少なく狭いです。
私が利用していた店は、エアロビフロアは1つしかなく、狭いようです。
 
 
私は初めて利用したスポーツクラブがこのゴールドジムだったので、
エアロビフロアが狭いとか少ないとかは思いませんでしたが。(笑)
 
 
そして、シャワーとサウナはありますが、お風呂のない店舗が多いです。
また、駐車場はほとんどの店舗でありません。
 
 
基本的にはシャワーがあれば問題ないです。
駐車場に関しては、都市部中心のジムのため、
電車利用の人が利用することを前提にしている感じですね。
 
 
それと、メリットでも書きましたが、
本格的に鍛えているボディビルダーやパワーリフターが多いことです。
これに抵抗を感じる人は多いかと思います。
でもこれをメリットとして考えれば、そんなに気にならなくなります。
がっつり鍛える人にとっては、ありがたいと思います。
 
 
デメリットをまとめると、
 
 
  • 広くはない。(狭い〜普通くらい)
  • エアロビフロアが少ない、狭い。
  • お風呂がない店舗が多い。(シャワー&サウナはある)
  • 駐車場がない店舗がほとんど。
  • 本格的に鍛えているボディビルダーやパワーリフターが多い。 
 
と、こんな感じですが、利用していれば気にならなくなると思います。
 
 

まとめ

 
ゴールドジムが気になるのであれば、一度見学だけでも行くことをお勧めします。
 
 
あなたがガッツリ鍛える人であれば、
「あぁ、ここでトレーニングしたい・・・!」
と思うはずです。
 
 
私自身もゴールドジムに体験に行った時点で、会員になることを決めました。(笑)
 
 
普通のスポーツクラブにはない雰囲気があります。
ちょっとステイタスを感じるかも?^^
 
 
ただ、ゴールドジムでないとダメ、というわけではありません
基本的にはどんなジムでも鍛えられます。
実際、私は今この記事を書いている現在、市のスポーツセンターを利用しています。
 
 
気になるジムがあれば、見学や体験に行くのは大いにありだと思うわけです。
行ってみないとわからないと思うし、合う合わないもあるからです。
 
 
ただ、ゴールドジムに行くと、
確実にモチベーションがアップがするのは間違いありません。^^



>コンテンツ一覧へ

>ホームへ

Sponsored Links


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ