禁煙はやっぱり好影響!禁煙により健康的に太ることで筋トレと痛風へのその効果とは

禁煙

タバコをやめられない人は多いと思います。
 
 
禁煙外来に通ってもやめられない人もいれば、逆に禁煙の書籍を読んですぐやめられた人もいます。
また、タバコは絶対やめないと豪語している人ほど、実はあとになってやめる人が多いのが事実です。
 
 
私自身はタバコを吸いませんが、周りには喫煙者は結構いるし、家族でやめられない人がいれば、やっぱり心配ですよね。
 
喫煙者の人も非喫煙者の人もお互いが被害者とよくいわれます。喫煙している人も心の中では「やめられたら・・・」と思っています。だって、健康には確実によくないし、タバコの出費も安くありません。
 
 
でも、やめることができたら、デメリットよりもメリットのほうがはるかに多い。
禁煙するデメリットに太ることがあげられますが、実は考え方によって筋トレや痛風にも効果的なのではないかと考えます。それを今回はまとめてみました。
 
 

禁煙は苦しいもの でもその先にはそれ以上に嬉しいことが!

 
今更ですが、タバコは中毒なので、そんな簡単にはやめられないでしょう。
でもやっぱりやめたほうが良いのは確か。
 
タバコを絶つことが出来たら、肉体的健康以上にメンタル面での幸せを感じられるといいます。
 
ここでは禁煙の方法を述べたりはしません。
禁煙の方法は、ちょっと調べたらいくらでも出てきますから。(^^)
そしてその方法はおそらく効果があると思います。
 
ここでは禁煙のメリットと、デメリットの解消方法を記述していきます。
 
 

禁煙のメリット メンタル面での効果が大きい

 
禁煙を考えている人は言わずとも知っていると思いますが、念のため禁煙のメリットをまとめます。
 
  • 健康面

    病気のリスク低下

    血行が改善する

    肌にハリとツヤが出る(喫煙者はしわやたるみが出やすい)

    咳や痰、喘鳴が減少

    嗅覚、味覚の改善

    胃腸機能の改善(食欲増進)

    だるさがなくなる

    口臭が減る
  • 体力面

    息切れが少なくなる

    カラダが軽くなる

    目覚めがよくなる

    肩こりがなくなる
  • メンタル面

    タバコを吸わないことに誇りを感じる

    タバコから解放されたことに幸せを感じる

    タバコに興味がなくなり、購入意識がなくなる

    病気のリスクへの不安が低減する

    タバコを購入しないことで経済的不安から解放される
  • 周囲への影響

    家族や恋人、友人に気を使わなくて済む

    周りも本人に気を使わなくて済む
 
肺がきれいになり、血管もきれいになり、精神的にも余裕が出るので、心身ともに健康になるのはすごく幸せなことですよね。
 
最近は非喫煙者の人のほうが多いから、喫煙による肩身の狭さもなくなるでしょう。
家族や恋人から嫌な顔をされることもなくなります。(^^)
 

ちなみに、大きな組織である国を代表するトップ、会社のトップにいる人達はタバコを吸いません。今の時代は、禁煙が国や会社を動かしているともいえるかも知れませんね。
 
 


 

禁煙にデメリットと思われるもの

 
逆にデメリットと思われるものもあります。
それは太る、ストレス解消できない、などがあります。
 
 
個人差はありますが、確かに太ることは多いようです。
タバコに含まれるニコチンには、脂肪を溜めにくくする抗脂肪作用があるためです。
そのため、禁煙すると急に太りだすのです。

 
でもこの体重増加現象は、ある一定のところで止まるようです。
しかもこの体重増加は健康的に太っている証拠なので、対策をすれば問題ありません。
それに喫煙による病気のリスクを考えたら、一時的な体重増加は逆に健康になったと喜んでも良いでしょう。(^^)

 
ちなみに断っておきますが、太ったからといってタバコを吸っても痩せません
悪循環を招きます。
 
 
禁煙によるストレスは、5分間だけ意識を他に集中できれば落ち着きます。
 
 
といっても、非常に難しいと思います。
そしてここで、筋トレが役にたってくるのです。
 
 

太ったり、ストレスを感じたときの解消法

 
これらの解消法はいろいろあります。
好きなスポーツをする、好きな趣味に没頭する、などなど。

 
そんなこと知ってるよ!
 
なんて言われそうですが・・・
 
 
そしてその中でおすすめなのが、筋トレです。
 
えー、面倒くさい!なんて言わないで(^^ゞ
 
 
筋トレをすると、ストレス解消だけでなく、肥満防止にもなります

それだけでなく、禁煙して太ったカラダは痩せている人に比べて筋力があるはずです。
だから挙上重量が上がりやすいため、筋トレが楽しくなります
 
 
禁煙
筋トレ開始
ストレス解消
筋力向上
挙上重量増加
筋トレが面白くなる
 
 
これは好循環ですよね!
禁煙を開始したら、ぜひ筋トレを試してみてはいかがでしょうか。
 
ちなみに、筋トレをしている人の多くはタバコは吸っていません。
 
 

痛風への影響は

 
一時、喫煙者は痛風になりにくいとのニュースがありましたよね。
非喫煙者よりも喫煙者のほうが痛風が出なかったという、結果的な数字でした。
でもあの情報は明確な根拠がなく、今もどうしてそうなのかということを解明しているようです。
 
メカニズムがわかっていないため、喫煙者が痛風になりにくいとは言い切れないでしょう。
 
ちなみに私の周りの喫煙者で痛風患者は何人もいます。(^^)
 
 
喫煙は、痛風には直接関係ないと思われますが、血管を収縮し、血流を悪くする意味ではよくありません。
 
でも禁煙することで太って、それを放置してしまうことも痛風にはよくありません。
そのため、脂肪を落とすために筋トレをおすすめします。
 
ストレス解消と脂肪を落とす効果があるので、不安に思っている方はぜひ試してみてください。(^^)

 

禁煙と筋トレと痛風のまとめ

 
禁煙に成功するとやっぱりメリットが大きいですね。

 
禁煙に成功した人にとっては、病気への不安の解消以上に、タバコから解放された幸せと禁煙できた自信が嬉しいようです。
 
禁煙に挑戦したいと思っている人は、一時的な苦しみを乗り越えて、ぜひタバコを吸わない幸せを感じてもらいたいです。(^^) 



>コンテンツ一覧へ

>ホームへ

Sponsored Links


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ