HMBはどんな効果と実感を得られるか?

17604863 - young sports guy

私はHMBサプリを、ここ2年ほど使ってきました。

 

使ったことのある人は、その効果を感じている人も多いと思います。
また、効果を全く感じられない!という人もいるかもしれません。

 

今回は、この2年間の実体験を交えて、

 
  • 効果があるのか
  • どんな効果があるか
  • どれくらいで効果を実感できるのか
 

などを報告していきます。

 

HMBについては個人差があると思いますが、ある程度の参考にはなるはずです。

 



 

HMBとは

 

HMBは、β-ヒロドキシ-β-メチル酪酸のことで、必須アミノ酸の一つであるロイシンの代謝物のことです。

 

代謝物なのでそう多くはできません。
ロイシンの代謝からできるHMBは5%です。
3gのHMBを摂ろうと思ったら、60gのロイシンが必要になります。

 

60gのロイシンをプロテインから摂ろうと思ったら、10リットルくらい飲むことになります。

 

1日10リットル・・・。
小遣いがなくなりますね。(笑)

 

そのため、HMBを抽出したものを直接摂取すれば、効率が良いということになります。また、経済的にも安心です。^^

 

どんな効果を実感できるのか

 

基本的には次の二つの効果があります。

 
  • 筋肉の合成を促進:筋肉を大きくさせるトリガーの役目
  • 筋肉の分解を抑制:筋肉が落ちるのを防ぐ役目
 

これを見ると、筋肉自体の栄養素というよりは、筋肉合成の司令塔的な役割があるという感じ。
だから個人的にはHMBをマッスル司令塔って呼んでます。(笑)

 

体の中に「筋肉をデカくしろー!」とか「筋肉を落とさせるなー!」とか叫んでくれる奴がいるって感じですね。

 

そして実際にHMBサプリを使って感じた効果がいくつかあります。

 
  1. 筋トレ間隔が空いても以前と同等以上に重量が挙がる
  2. 怪我の治りが早まった
  3. 疲労感が少なく、疲労感を感じても回復が早い
  4. 脂肪が燃焼し筋肉が増えた(客観的視点での体型変化)
  5. 体重増加
  6. 集中力向上(種目数増加、筋トレ時間短縮)
  7. 筋トレのハイパフォーマンスにつながった

 

これらについては詳しくは次の記事を参照してください。

・ビルドマッスルHMBを継続して検証中!予想していなかった効果が!
・DCC(ディープ・チェンジ・クレアチン)を使った初日、いきなり実感したその効果とは?

 

「本当にこんなに効果があるの?(怪しい)」

 

と、あなたは思うかもしれません。^^
でも、間違いなく体感したんです。

 

なぜそう感じたのか。

 

その理由として、今までとは明らかに違う顕著な自覚変化があったから。
(自覚変化:効果と言い切れないので、このように表現します。)

 

私は、HMBサプリを検証するために次の二つを意識しました。

 

一つは、いつもと同じ筋トレメニューで、いつもと同じ気持ちで筋トレを行ったんです。
つまり、HMBサプリを飲んでいることを意識せずに、普段通りに筋トレしたんですね。
そうすれば、変化があれば自覚しやすいからです。

 

二つめとしては、他のサプリメントやプロテインを飲まずにHMBサプリだけで検証した、ということです。
効果があったとしても、他のサプリやプロテインを飲んでいたら、HMBの効果なのかそれ以外の効果なのかわかりません。

 

加えて、HMBの効果かな?と思われる場合、過去の状況で同じようなことがなかったかを考え、比較しました。

 

なぜなら、過去に同じようなことが起こっていた場合、その時と同じ要因なのに「効果がある」と勘違いしてしまうからです。

 

これらを考慮し、HMBサプリを試しながら筋トレを行った結果、上記のような自覚変化を感じることができました。

 

そのため、これらの変化はHMBによるものだ、と判断したのです。

 

飲み始めてどのくらいで効果を実感できる?

 

結構重要なのは、HMBを試し始めてどのくらいで実感できるか、ですよね。

 

これが一般的なサプリやプロテインであれば、3ヶ月とか半年以上になると思うんです。

 

私の場合、最短でその当日でした。(笑)

 

もちろん、絶対にそうだとは言えません。
でも、明らかにいつもと違う自覚変化を覚えたのです。

 

そして、3週間、1ヶ月と経過すると、それはそれで新たな自覚変化を感じました。
(詳しくは、上記参照記事をご覧ください。^^)

 

今まで、プロテインやアミノ酸、サプリメントを色々試してきて、これだけはっきりと短期間で自覚変化を感じたのは初めてです。
だから、余計に「HMBの効果だ!」と思いましたね。

 

HMBは試したほうが良い?

 

結論から言うと、試さないより試してみたほうが良いです。

 

なぜなら、効果の実感が明確で、しかも早いタイミングでそれを感じることができるから。
効果を実感できれば、おそらくそれは、今までにないくらいの自覚変化があります。

 

そうなると、モチベーションが維持でき、精神的にも肉体的にもプラスに働きます。

 

特に、今までいろんなものを試してきたのに効果が今一つ感じられない、という人は試してみる価値があるはずです。

 

また、仕事や病気や怪我などで、どうしても筋トレする期間が空いてしまう、という時もあるでしょう。
そんな時は、いてもたってもいられなくなる人もいるかもしれません。^^

 

でも、筋トレが出来ない時期でもHMBを飲んでいれば、飲まない時に比べて筋肉の低下が非常に少ないので、筋トレが出来ないことをそれほど気にしなくて済みます。

 

実際、私はそれを実感しました。

 

上記の効果にも書いた通り、2週間以上にわたって筋トレが出来ない時期があったんですが、筋トレ再開した時に、以前と同等以上に挙上重量が挙がったんです。

 

これはさすがにびっくりしましたね。^^
だから、これは試して損はない、と思ったんです。

 

一度試してみて、もし効果を感じなければやめれば良いですしね。

 

まとめ

 

HMBは今まで試してきたサプリやプロテインで、一番効果があるんじゃないか?と感じました。

 

期待していなかっただけに、余計にそう感じたのかもしれません。

 

ここまでくると、HMBを試してみたくなったのではないでしょうか?^^

 

じゃあ、HMBは何を選べば良いの?と思うかもしれません。

 

基本的にHMBサプリは、どれを選んでも問題ないと感じます。
すべてを試したわけではないので言い切れませんが、少なくとも私自身が試したものについては、どれもそれなりに効果があると思います。

 

興味があれば、次の記事を参考にしてみてだくさい。

・ビルドマッスルHMBとディープチェンジクレアチン(DCC)を比較。どちらがあなたにオススメの複合サプリか?

 

最近は、新しいHMBサプリがいろいろと出てきていますが、最初は安価なものから試してみるのがオススメです。
理由は、安価なもので効果があればラッキーだからです。^^

 

また、返金保障も大事ですね。効果が感じられなくても損はしませんからね。
返金保障もメーカーによって条件が様々なので、そこはよく調べる必要があります。

 

「何回目の購入後、何日後までに連絡」という条件付けをしているところが多いですが、「何日後」という日数がシビアなメーカーもあるので。

 

でも、安価で返金保障の条件が緩ければ、気軽に試してみて良いと思います。
というか、オススメです。^^

ガッツン
筋肉がなかなか発達してくれないのであれば、サプリの力を借りてみる。こういうことは即行動したほうが、結果が早く出るね。





>コンテンツ一覧へ

>ホームへ

Sponsored Links


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ